TOP競技レポート記事一覧 > 競技レポート詳細

「見えない壁だって、越えられる」障害者クライミング モンキーマジック

2015.08.27

NPO法人モンキーマジックは、フリークライミングを通して視覚障害者をはじめとする人々の可能性を大きく広げることを目的として活動をしている団体だ。
障害者を対象としたクライミングスクールや交流イベントの開催など、健常者と障害者が「助ける・助けられる」の関係ではなく、同じクライミング仲間として関わり、互いに壁を取り払い、理解しあうことのできる機会を活動の中で数多く作り上げてきた。
今年8月25日に法人発足10周年を迎えた同団体の代表小林さんにインタビューを行った。

○10周年を迎え

「出来事を振り返ればいろんなことがあったけど、あっという間の時間でした。まだまだ自分の思い描いていた通りにはなっていません。障害のある人もない人もたくさんの人がもっと当たり前にクライミングができる環境になると思っていました。
クライミング自体は人気が高まりいろんなところでできるようになってきましたが、クライミングの普及と比例して障害者のクライミングが増えているというわけではありません。
しかし、10年経ち、私たちの行っている活動は社会にとって価値のあることだという思いは強くなってきました。」

○これまでの流れを受け継ぎ次の展開へ

「『見えない壁だって、越えられる』というコンセプトを掲げ、これまでは障害者のクライミングの普及を一番に考えていましたが、ユニバーサルな社会づくりへの気持ちが強くなってきました。障害者と健常者が混ざり合う活動を増やし、クライミングを通して混ざり合うことのできる拠点を日本各地に広げながら、誰もが参加できる場所を増やしていきたいと思います。」

スクールは当初関東圏域のみであったが、大阪、名古屋、仙台と全国に広がってきている。
「誰もが参加できる場所」はこれからももっと増え続けていくだろう。

モンキーマジックHP
☆交流型クライミングイベント
Saturday Magic in Tsukuba
Monday Magic
☆スクールに関する情報
スクールの情報はこちらから
☆イベント情報
 モンキーマジック10周年イベント「見ざる!チャレンジクライミング!」
 開催日:2015年11月14日(土)14時~17時
 場 所:クライミングジムNose町田店
10周年イベントの情報はこちらから