TOP > 検索結果

キーワード
カテゴリ
競技

アジアパラ水泳4日目・日本代表チームが4つの金メダル!

現地レポート 水泳

10月11日アジアパラ2018インドネシア五日目、日本代表チームは金メダル25個を含む114個のメダルを獲得した。うち水泳では7日から昨日までの4日間ので金メダル16個、銀メダル21個、銅メダル17個の合計54個。金メダル数では中国に次ぐ2位、合計...

詳細へ

東京パラリンピックへの道が見えた~2018アジアパラ陸上・渡辺勝

現地レポート 陸上競技

2018アジアパラ競技大会・10月11日(木)。陸上競技1500m T54渡辺勝(26歳・凸版印刷)に競技後インタビュー。 渡辺は今回7位に終わったレースを以下のように振り返った。 レース全般:「今日は昨日の反省を生かすことができた。強...

詳細へ

アジアパラ・車いすテニスで国枝・上地が優勝。東京2020への出場が内定

現地レポート テニス

インドネシア2018アジアパラ競技大会は10月12日、ジャカルタで車いすテニスの男・女シングルス決勝が行われ、国枝慎吾(34歳/ユニクロ)と上地結衣(24歳/エイベックス)がともに優勝した。 同日に行われた記者会見で、国枝・上地については2年...

詳細へ

パラバドミントン国際大会2018

現地レポート パラバドミントン

14カ国から104名の選手が出場し、ヒューリック・ダイハツJAPANパラバドミントン国際大会2018が9月26日、スタートした。主催は日本障がい者バドミントン連盟。 バドミントンは2020東京で初めて正式種目となる。10月6日からジャカルタ(イン...

詳細へ

「風の中で放つ矢」第4回JPAP杯パラアーチェリートーナメント大会

現地レポート アーチェリー

2018年9月9日(日)、残暑が厳しい埼玉県障害者交流センターグラウンドにて、『第4回「JPAP杯パラアーチェリートーナメント大会』が開催された。 13時の時点で気温33℃、湿度70%。日避けになりそうなものは何もなく、的と緑色の芝がただただ広が...

詳細へ

ロー·ポインターの強化·育成を担う「High8」横浜で予選会が開催!

現地レポート バスケットボール

ハンブルグで世界選手権が始まった車いすバスケットボール。8月18日、世界に通用するロー·ポインターの強化·育成を担う「High8選手権大会 関東ブロック予選会」が横浜市(横浜ラポール)で開催された。 「High8」の大会は、脊椎損傷の選手、手...

詳細へ

 1 2 3 4 5 …  40